取り扱い業務

取り扱い業務についてご紹介いたします

Pocket

取扱い業務について

いとう事務所が取り扱っている業務内容です。
  • 相続相談・手続き
  • 遺言書作成
  • 死後事務委任
  • 家族信託
  • 生命保険相談
  • 尊厳死宣言
  • LGBTに関する相談
※料金はすべて消費税別となっております。

相続関係

お手軽プラン
(戸籍収集・相続人調査・お手続きのアドバイス)

5万円+取得実費

亡くなられた方(被相続人)の全ての戸籍を収集します。銀行口座の解約、不動産の名義変更等に必ず必要になります。

本籍が遠方にある方、所在が不明な相続人がいる方、手続きは自分でやるが、煩雑な戸籍の収集だけお願いしたい、という方におすすめです。

加算事由 戸籍(住民票や戸籍附表も含む)5通まで上記料金に含まれます。6通からは1通につき1,000円
取得実費例
(札幌市の場合)
原戸籍 750円/通
現戸籍 450円/通
住民票 350円/通
郵送代・定額小為替手数料100円/通

 

相続手続きサポートパック(不動産なし)

20万円~

戸籍収集、各種解約名義変更(銀行口座・株式・自動車・投資信託など)、生命保険金請求、分割協議書作成、相続アドバイス

加算・減算事由 銀行数・相続人数・戸籍数・手続き内容により増減します。お打合せの上、お見積りさせて頂きます。
取得実費 お手軽プランに同じ

 

相続手続きサポートパック(不動産あり)

20万円~

戸籍収集、各種解約名義変更(銀行口座・株式・自動車・投資信託など)、生命保険金請求、分割協議書作成、相続アドバイス

加算事由 不動産数・銀行数・相続人数・戸籍数・手続き内容により増減します。お打合せの上、お見積りさせて頂きます。
取得実費 お手軽プランに同じ
不動産登録免許税 別途

遺言関係

遺言書作成

自筆証書遺言作成支援

3万円~

自分で全て書いて、署名、押印するものです。ご要望を
お聞きしたうえで、有効な文面案を作成いたします。
相続発生時は裁判所の検認手続きが必要です。

公正証書遺言作成

10万円~ +公証人手数料

公証人役場に出向くか、来て頂いて、第三者の証人二名の立会いの下、公証人に遺言書を作成、保管してもらいます。裁判所の検認は必要ありません。
公証人手数料はQ&A参照

証人を手配する場合は5,000円/名
必要戸籍・登記簿等 1,000円/通+実費

 

遺言の保管

1万5千円/10年毎

提携する「株式会社つなぐ相続アドバイザーズ」の金庫にて保管致します。(公正証書遺言のみ)

 

 

遺言執行

20万円~

遺言の内容に沿って名義変更や分配手続きを行うものです。
一部の場合を除き、遺言執行者を設定せずに相続人自身が行う事も可能です。
しかし金融機関等から遺言執行者の選定を求められる場合や、他の相続人の反発を招いたり、煩雑な手続きが伴う場合もありますので、第三者である専門家に依頼することをお勧めします。

相続財産額によって報酬額が変わります。
また、不動産の数によって加算されます。

家庭裁判所による報酬付与の審判に依って費用の決定をすることもできます。

相続財産額別基本報酬料金表
相続財産額 基本報酬額
〜3000万円  20万円
〜5000万円 20万+(相続財産総額ー3000万)×0.5%
〜1億円  30万+(相続財産総額ー 5000万)×0.4%
〜1億円超   60万円
  • ※ 戸籍等取得費用10通までが上記に含まれております。
  • ※ 不動産数1、金融機関数3か所、相続人3名までが基本報酬に含まれます
  • ※ 日当・交通費は基本報酬に含まれます。
  • ※ 相続税等税金、不動産登録免許税は含まれません。

家族信託

信託組成コンサルティング

100,000円〜

信託契約書作成費用

200,000円〜

※戸籍等必要書類取得費用、不動産登録免許税は含まれておりません。

 


相談料

初回1時間無料

超過後・2回目以降 2,500円/30分

相続相談の専門家 いとう事務所にお任せください。


ページのトップへ